Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

私的飯話。

Comment : 0
Pocket

こんにちは。コピーチームのh子です。

6月といえば、弊社のクライアントである大手住宅メーカーさんの一大イベントの月。

企画、打ち合わせ、備品準備、台本映像制作、グラフィック制作、そして当日のイベント運営など・・

弊社にとっても、気合いの入る1ヶ月。

わたしもパネル制作や台本用の取材などなど、せっせせっせと(たまに一息)準備しております。

そんな中、お昼何にすっかなぁ~と赤坂をふらふら歩いていると飛び込んできた「牛タン」の文字。

店の名は「ボア・セレスト」さんです。

どうやら夜はベルギービールのお店らしく、店内はさぞベルギー一色・・かと思いきや

目に映るは十二単・・う~ん雅!

店内は地下ということもあってか落ち着いた雰囲気。

どれも外すことのなさそうな安定のレパートリー。

わたしは厚切り牛タン定食。

牛タンも大好きですが、それと同じくらい大好きなのが青とうがらし味噌。

牛タン×青とうがらし味噌×麦めしの三重奏。

口の中がパンパンになるくらい詰め込み、ちょっと詰まらせながら嚥下するのが赤坂流。(嘘です)

一緒に行ったh美さんは牛タン入りもりおか冷麺。おいしそ~!

次はぜひ夜に行ってベルギービールを味わってみたいものです。

さ~午後もイベント準備をがんばるぞ~~!

 

 

さて、ここからは以前わたしが行きましたイベント(飯)アーカイブをご紹介します。

【静岡編】

セミナーに参加していただいた建築士さんに教えてもらった絶品アジフライ定食。今までの人生でトップに躍り出た感動のアジフライ。(ほんとに)

【富山編】

支店長からお土産にいただいた、ますのすし。おにぎりのようにしてかぶりつくのが富山(支店)流!

白く輝くは日本海の宝石、白えび。(勝手に名付けました)

 

 

イベント当日はトラブルが無いかなど緊張もするのですが、各地のおいしい食べ物を堪能できるのがうれしいです。

またその道のプロの方とお話ができるのは、本当に勉強になります。

細かい気配りや柔軟な対応力・・現場を見ることの大切さを改めて感じたイベント出張なのでした。

 

 

 

〇「ボア・セレスト」〇

https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002861/

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.