Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

飲んだあとでも飲んでなくてもラーメン食べたい🍜🍥

Comment : 0
LINEで送る
Pocket

コピーライターチームのh子です。最近は慢性鼻炎に加えてスギ花粉に悩まされ、、、今まで生きてきた中で1番鼻をかんだ3月でした🤧

暖かくなってきて薄着で出勤したら意外と風が寒い、なんていう日ありますよね。そんな日はラーメンで温まりたくなります。
赤坂は飲食店が所狭しと並ぶ街ですから、ラーメン屋もたくさんあります。たとえば・・・

・九州じゃんがららあめん https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002906/

濃~いスープは細い麺だけでなく白いご飯とも相性抜群👍

・赤坂麺処 友 https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13141057/

まろやかな濃厚鶏塩ラーメンは柚子胡椒とも相性抜群👍

・つけ麺屋 やすべえ https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13028670/

つるっもちっとした太麺は少し酸味のあるスープとも相性抜群👍

などなど、この他にも選択肢はたくさんあるわけですが、この日は「煮干しスープが飲みたい!」という気持ちが抑えられずに

【ふるめん】というお店に行ってきました。

  お店に入るとすぐに食券機があります。

慌てていたので写真がブレてしまいました。

「煮干し醤油 煮卵入り」をチョイス🥚

待っている間に店内をキョロキョロ見まわしていると、深夜営業の文字を発見。お昼はラーメン屋、夜はラーメン居酒屋になるようです。

このあたりはアンジャッシュ渡部さんのブログに詳細が書いてありますので、ぜひご覧ください😊 https://ameblo.jp/watabearuki/entry-12422625825.html

さて!ラーメンが来ました!

もやしシャキシャキ、あっさり煮干し系でした~

お酒を飲んで、最後の〆にこのラーメンが出てきたら喜ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

お腹がいっぱいになってきたところで、まだ少し時間があったので会社すぐそばにある氷川神社に寄り道しました。

ゆったりした気持ちになれる、お気に入りのスポットです。

推定樹齢400年のありがたい巨樹もあります👏

こちらは「庖丁塚」といって、説明書きには以下のことが書かれています。

”そもこの地赤坂青山は、古くより庖丁の冴えに世人をして味覚の境地にあそばしむる店多しために、

今日が日まで破れ損いし刃物は和洋を問わず数多なり、そを情あつき人々相つどい組合設立二十五周年を期に、

この因りの地氷川の神域に「庖丁塚」を建立、

以ってとこしえに感謝の誠を捧げるなり”

使えなくなった包丁を弔うなんて、飲食街の赤坂ならではという感じがします。

春の訪れを感じたランチタイムでした🌸( ^)o(^ )

 

【今回訪れたのはこちらのお店👇】

ふるめん

関連ランキング:ラーメン | 六本木一丁目駅六本木駅赤坂駅

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください