Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

懐古主義的和定食ランチ

Comment : 0
Pocket

どうもこんにちはYSDKです。
今日は「無くなってほしくない!レトロランチ~和食篇~」をお届けします。

再開発著しいわが町TOKYO。
赤坂でもYSDK行きつけの店が少しずつ消えています。

そのたびに「COLSED」の札がかかった扉の前で
遠い目をしている吉田としては
再開発も良いことばかりではないと考えてしまいます。
(とか何とか言って渋谷の再開発スポットは速攻で見に行くミーハーでもある)

今日紹介するのは、
ずいぶんレトロ化してきたけどやっぱり愛してる、
古くからひっそりとあるお店です。

こちら。

弊社からほど近い坂道の途中にある「丸重」です。

佇まいもレトロ。
内観もレトロ。


そして、不定休という気まぐれさもレトロ。
けっこうお休みの時が多いのでご用心を。

ここのランチ、増税を機に1200円に値上げしたのですが、
増税のせいで閉店した行きつけを知る吉田としては
値上げやむなし。
むしろ英断と捉えています。

ここは飾らぬ和定食を食わせるお店。

今日は鳥竜田、銀鮭塩焼き、刺身三点盛り。
今日は鳥竜田をチョイスしました。

さてさて、
丸重さんの好きポイントは、日替わりの小鉢です。
オーダーするとほどなく、
ごはん、味噌汁、漬物、小鉢が先に届きます。
ごはん味噌汁はおかわりOKなのも嬉しいところ。

今日の小鉢はアタリ。
優しい味の豚汁と
ちくわの磯部揚げ。

どちらも手づくり風味でウマイ。
特にちくわの磯部揚げは青のりの風味がしっかりと香り、
衣はサクサクで素晴らしい!

ほどなくして主菜の鳥竜田が登場。

こういうのでいいんだよ、こういうので。

半分ほど食べ進めたら、
卓上の逆さマヨで味変を。

こういうモヤモヤポイントがあるのも好きなとこ。

ちなみに、レトロ店なのにSNSはフル活用のようです。


皆さんもぜひフォローして、今日の小鉢をチェックしてみてください。
豚汁とちくわ磯部揚げの日は、アタリですよ。

ごちそうさまでした。

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください