Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

みんな大好きラーメン

Comment : 0
Pocket

寒くなってきたと思ったら、

暖かかった今日。

汗だくで食しました。

 

昨日、営業コーディネーターのM氏とラーメンの話に熱が入り、

本日のランチまで脳内ずっとラーメンでした。

 

食べたくて食べたくて仕方なくて、

熱が入った話題のラーメンはこちら。

 

つけ麺屋 やすべえ 赤坂店

 

自身は地方出身者なので、

初めてこちらのラーメンを食した時の感動は忘れられません。

 

お初店舗は池袋でした。

 

赤坂にもあるなんて!!神様!!!

 

ランチ時はやはり行列。

ただ、ラーメンだからか、回転が速い!!

5分くらい8人目でしたが自分の順番!

遂に~!!

ラーメン!ラーメン!

 

 

来た~!!待ってました!!

昨日からの念願のラーメン♪♪

 

中熱盛りを注文。

大変満足であります。

 

1人女子ラーメンが出来る女子が少ないのか多いのか分かりませんが、

自身は一人でどこでも行きます。

ラーメンも焼肉も映画も国外もどこへでも。

 

美味。

 

ラーメン頬張りながら、

周りは男性ばかり。

男性ばかりの映画を思い出しました・・・

最近文化ネタばっかですが、

本日も映画の紹介をさせて頂きます。

 

秋ドラマに触発されてか色んな作品を見返したり、

劇場まで行ったりと、

芸術の秋を楽しんでおります。

 

TBS制作映画『64』

 

瀬々敬久監督

佐藤浩市主演

 

わずか7日間で幕を閉じた昭和64年(1989年)、

D県警管内で7歳の少女・雨宮翔子が誘拐され、殺害される事件が起こった。

その事件を基に物語が展開されます。

 

ストーリーが簡単に言い表せない・・・

 

役者陣の圧倒的な演技力と説得力、

熱量に脱帽です。

 

前・後編に別れて構成され、

引き込まれます。

 

私的な感想は・・・

前編があまりにも良過ぎて後編は失速した感が否めなかったです・・・ぼやき

 

ただ、

佐藤浩市さん含む、

三浦友和さんのベテラン俳優の方はもちろん、

脇の役者の素晴らしきこと!!

 

スクリーンで拝見させて頂きましたが、

迫力が半端なかったです。

 

余韻を楽しめる作品ですね。

 

書いていて、

また見直したくなる作品です。

 

未見の方は是非!!!

 

 

ちびの勝手にしな採点

味★★★★★

サービス★★★

雰囲気★★★

CP★★★★

 

 

 

 

 

 

 

つけ麺屋 やすべえ 赤坂店

関連ランキング:つけ麺 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.