Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

赤坂御所と銀杏の話

Comment : 0
Pocket

最近風がひんやりしてきました。冷たい風が通り抜けるときに感じる

胸の奥がきゅんとなる切なさ・・・どうやらやって来たに違いない。

誰かさんが誰かさんが誰かさんが見つけるあいつ・・・そう、「秋」

この季節になると、学生時代のマラソンの授業を思い出します。

マラソンコースは弊社から歩いて20分程の場所にある赤坂御所でした。

【赤坂御所(東宮御所)】

現在の住所:東京都港区元赤坂2丁目のほぼ全域を占める敷地は、江戸時代には紀州徳川家の上屋敷(紀州藩赤坂藩邸)があり、明治維新後は政府に接収されて帝室(現在の皇室)に献上されたとのこと。

ちなみに1873年(明治6年)に明治天皇が移ってきてからおよそ15年のあいだはここが皇居だったそうです。

そんな由緒あるこの場所は警備も万全でいつも閑静。ランナーには人気の高いスポットです。

1周は約3.3kmと良心的な距離に見えるかもしれませんが、

途中で何度も坂があるため10代の若いカラダでも結構きつく、いつもゼェゼェ言いながら走っていました。

ただしこの季節、走っていると匂うんです、道に落ちた無数のギンナンが!しかもイチョウの葉っぱがつるつる滑るのでランナー要注意です。

・・・なんてことを思い出しながらランチタイムにBIZタワーをふらふらしていたら遭遇しましたこの二文字。

「銀杏」

うお~いるいる!

いただきま~す!うーーーん・・・50点。(個人的な感想です)

味に締まりがありません。

こちらの魚料理も・・・微妙。(個人的な感想です)

やっぱりギンナンは道に落ちたものを封筒に入れて電子レンジでチンして塩をかけて食べるのがいちばん美味しいですね。

写真もなんかブレました。

 

勝手にしな採点

味★★(麺類は美味しそうでした)

雰囲気★★

サービス★★

CP★

 

 

 

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.