Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

牛ダブル焼肉重~カルビとハラミ~

Comment : 0
Pocket

みなさんこんにちは

本日の担当はITチームよりきーたいが担当致します!

今回は大阪での打合せがあり、道中に食べたお弁当のご紹介です。

普段から出張される皆様に必見!?の内容にできればと思います。

(本当は、お弁当も良いけどゆっくりご当地ランチでもしたいところではありますが。。。)

さて、本編のはじまりです!!

今回の新幹線の乗車時間は、ちょうどお昼の時間帯の移動でした。

基本的には、過去に食べてたことのあるお弁当を選びがちな私ですが、

東京駅にギリギリについて私はゆっくり散策する時間ないことに加え、

時間帯の影響もあり私の好きなお弁当達は売り切れ状態に。

悲しみに打ちひしがれながら、ホームに向かった最後の”のぞみ”は、

私が乗る”のぞみ””のぞむ”場所に位置するお弁当屋さんに。

 

そこにあったのは、私を待っていたと言わんばかりの

ラストワンの「牛タブル焼肉重(カルビ・ハラミ)

 

なんとも魅力的なネーミング。

残り一つと運命的な出会いもあり、

気づけば手にとってレジに向かいました。

ここで、お茶も合わせ購入するわけですが、

東京から大阪ということ考えて、お茶を2本購入。

違う2種類を楽しみにながら、道中の水分補給を致しましょう。

 

新幹線に乗り込み、すぐにでもお弁当を楽しみたいとこ頃ではありますが、

ここで、一つの悩みにぶつかります。

いつ、お弁当を食べ始めるのか。

これは、以下の条件が揃った場合におこります。

①東京駅or品川駅から乗車する東海道新幹線
②通路側の座席もしくは、三列シートの真ん中に座っている
③座っている座席より窓側の席が空席の場合
④お弁当をもっていて、お腹が減っている時

その時はまさしく、その条件が揃っておりました。

そんなの好きなタイミングで食べればいいじゃん。
読者のみなさまの声が良く聞こえてきますが、

気にせず食べ始めると食事の癒やしのひとときが、

邪魔される可能性があることを、ご存知でしょうか。

東京駅に乗車してすぐ、前のシートからテーブルをだして、

お弁当を食べ始めると、、、

そう、品川駅で人が乗ってくるかもしれません。

すると、一度お弁当を膝の上に避難させて、
テーブルを一度収納し、通路を確保しなければなりません。

また、そのロスタイムが生じることにより、
その隣に来るお客さんを先頭に渋滞ができたら、大変です。

ですから、東京駅で乗車してすぐにお弁当を開くことはリスクが伴うのですね。

次に、品川を超えてからお弁当開くケースですが、

これまた新横浜まで11分と絶妙な時間。

ささっと食べれば食べ終わるものの、

せっかくのお弁当を急いで食べてしまうのも惜しいですよね。

では、新横浜を超えてから食べようとするとなると、

東京駅から約20分も我慢しなければなりません。

空腹時かつ目の前にお弁当があるのに、

20分も我慢するなんて。。。

悩みに悩み抜いた私が選んだのは、

品川駅から、新横浜駅の間で食べることを選択しました。

腹が減っては戦ができぬ。
ですからね。

肝心のお弁当の話に移りましょう。

ふたを開けると

ポテトを中心に分けられた
teamカルビteamハラミ

 

蓋の裏面には両チームの紹介がされてます。

しっかりと読み解いていきましょう。

・team牛カルビ
「りんごとももの果汁と赤ワインを私用し、隠し味に八丁味噌・トウバンジャンでアクセントを付けた特製タレで味付けしました。」

もう、この牛カルビはめちゃくちゃ美味しくなるように頑張ったんだからね!

そんあ声が聞こえてくるような、隠し味という名の隠してない主張が物語ります。

対しまして、

・team牛ハラミ
「りんごと赤ワインを私用した特製タレにじっくり漬け込みました。」

あたりあえに美味しいよ。

そんな、余裕すら感じる一文。

私が先攻として選んだのはteamハラミ

早速、口に運びます。

思いの他に1枚1枚の肉が大きく厚みもしっかりとあります。

ただ、冷え切ったお弁当ですから、ちょっと油のベタベタ感が気になるところではあります。

次に後攻のteam牛カルビ

ハラミによりも、細かく薄くきられているものの、そこそこの噛みごたえがありました。

味付けは比べると濃い目でこれが、特製タレの主張ですかね。と言いたくなります。

結果はどっちも美味しく頂きましたが、

teamカルビとteamハラミの戦争が引き分けで。

これが、しっかりと暖かければかなり美味しいのになぁ。

と、お弁当に対して、元も子もないコメントさせて頂きまして本編終了です。

蛇足ですが、2本買ったお茶ですが、

比べることをすっかり忘れており、

気づけば2本とも空になったボトルを京都あたりでゴミ箱にすててました。

ちなみに、個人的にあったら買ってしまうお弁当は。。。。

コバヤシの網焼き牛たん弁当

東筑軒の折尾名物かしわめしetc…

そんな話はまた、いつか駅弁・空弁トークをする機会があれば致しましょう!!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!!!

きーたい

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.