Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

つけ麺屋 やすべえ | つけ麺 初心者おすすめ!

Comments : 2
Pocket

つけ麺屋 やすべえ  | つけ麺 初心者おすすめ!

 

 

皇居ランの次はテニス特訓で腕が痛い今日この頃

marikoです。

※テニス部????

未経験者でも、社長から愛ある特訓が受けられますよ(スパルタ)

 

本日は、都内にいくつか店舗がありますが、赤坂でははずせないお店

“つけ麺屋 やすべえ”さん。

 

かつて私は、つけ麺自体を食わず嫌いし、むしろ美味しくないだろうと思っていたのですが、

 

やすべえさんで初めて食して、美味しさに魅了されて以来、何度か足を運んでいます!!

 

それくらいクセになる“おいしさのヒミツ”は惜しげもなく

 

店内で紹介されています!フムフム。

 

麺へのこだわりもこちら!なるほど~。

こだわりぬいたオリジナルの小麦粉でつくられた麺だったとは!

 

 

まだまだ続きます!

 

「つけ麺。それは多彩な表情を持つ新たな麺文化。」

 

つくり手さんの情熱がひしひしと伝わってくる…!!!!

 

これまで“つけ麺は美味しくないだろう”と思っててゴメンナサイ!

 

それまでの自分を反省し、

「襟を正して食そう!!」

 

 

と心を入れ替えたところで じゃじゃん

【つけ麺+やすべえ特製トッピング】

味玉・チャーシュー・水餃子・野菜・焼き海苔

つけ麺(並) ¥780-+トッピング¥320

 

奥深い味ってのはこうゆう味だな!

という味です。

とにかく美味しいです!

 

そして

最後はスープ割りで、最後の1滴まで楽めるのです!

ごちそうさまでした!!!

 

 

ちなみに、麺の量を無料で変えられるのですが…

普通の男性でも並盛りでお腹いっぱいになります。

 

  • 並盛り(220g)
  • 中盛り(330g)
  • 大盛り(440g!!!)

 

が、しかし。

 

弊社デザイナーNチーフは、

なんと大盛440gを軽々と完食します。

 

大盛440gの画像がこちら じゃじゃじゃじゃん

”アツモリ・辛味”

ダイナマイト!!!!!

麺がどんぶりから溢れそう!

 

アツモリじゃないのがこちら。

トッピングも山盛り…!!!

 

Nチーフは、『普通の大盛だけでは足りない』ので、トッピングをしているそうで、

完食後も胃袋は「余裕だそう!!!!

どーなってるの胃袋 ゚((((;゚Д゚))))

 

デザインの技はもちろんのこと、

これはNチーフの”特技”だと思うので、

大盛完食を見てみたい方はNチーフとランチへ~♫♫♫!!

 

(参考:440gの麺=サッポロ一番の袋麺×4,7袋分。カップヌードル×6,7個分)

 

 

ところで…

やすべえと言うその店名由来は、創業の地・高田馬場から元禄7年の高田馬場の決闘で助立ちして名を挙げた堀部安兵衛に由来しているという。

(参考:http://www.kigekiraumen.com/tokyo/yasubeakihabara.html)

だそうです!

 

marikoの勝手にしな採点

味 🍜🍜🍜🍜🍜

雰囲気 🍜🍜🍜🍜

サービス 🍜🍜🍜🍜

CP 🍜🍜🍜🍜🍜

つけ麺屋 やすべえ 赤坂店

関連ランキング:つけ麺 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅<

2 件のコメント

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.