COMPANY

会社情報

What’s CUBE?

FAQ

Frequently Asked Questions

ここはCUBE GROUPに質問したい人たちが覗きにやってくる、FAQubes。
よく聞かれる質問に対して、弊社スタッフが答えていきます。
「選考を受けようか迷うな~」「もう少し会社を知りたいな」という人も
ここでスッキリさせることができるかもしれません。
それでは、弊社で働くスタッフの声を聞いてみましょう。

会社の雰囲気って?

アイコン

ようこそ、CUBE GROUPの“FAQube”へ。 弊社に興味をもってくださりありがとうございます。

アイコン

ここでは、直接聞きにくいことやよくある質問を、 みなさんの目線になって聞いていきます、

アイコン

まずは、会社の雰囲気から質問してみようと思います。働くことを考えると、一緒に働く人や働く環境が自分に合っているかどうかも重要ですよね。実際の会社の雰囲気をどのように感じていますか?

アイコン

全体的に堅苦しさとかはなく、和気あいあいとしています。老若男女問わず、フラットな関係性なんじゃないでしょうか。

アイコン

風通しの良い環境なので、入社の浅い方や経験の少ない方でも質問がしやすいと思いますよ。

アイコン

それに、社外だけでなく社内での打ち合わせも多いので、自分の意見を伝えられる機会もあります。

アイコン

なんだかスタッフ同士のコミュニケーションも多そうですね。

アイコン

上司との距離も近いので、お酒の席で仕事の相談を聞いてもらう時もあります。くだらない世間話もしたりと、退勤後の楽しみにもなっています。

アイコン

あ、お酒といえば!お酒が飲めないスタッフもいるので、飲み会の時も心配いりませんよ。ソフトドリンクでその場を楽しんじゃいましょう~!

アイコン

社員の方って結構体育会系が多かったりしますか?ガツガツとしたタイプじゃなくても溶け込めるんでしょうか。

アイコン

そんなことはないと思います。いい意味で、「類は友を呼ぶ」とは違う感じかもしれませんね(笑)

アイコン

確かに(笑)それぞれ共通する部分も兼ね備えつつ、バリエーション豊かなキャラクターのスタッフがいますね。今後、さらに新しい個性が加わるのを楽しみにしています。

アイコン

そういう個性たっぷりなスタッフが集結しているからこその“CUBE GROUP”ですよね!笑

アイコン

アイコン

選考って?

アイコン

この業界やクリエイティブなことに対しての経験がなくても雇ってもらえるんですか?

アイコン

そこは心配しなくても大丈夫です!経験者の方からのご応募もありますが、未経験の方でも採用しています。ちなみに私も未経験から入りました。

アイコン

新卒の方が持つ新しい発想も、中途の方が他業界で積んできた経験やその視点も、弊社で活かして新しい風を吹かせてほしいと思っています!

アイコン

また、経験者から入社したスタッフはやっぱり心強さを感じますし、とっても頼りになります!

アイコン

それでは、入社するために必要な資格などはありますか?

アイコン

こちらも特にありませんので、ご安心を(笑)

アイコン

あ、でも強いていうなら“普通自動車運転免許”があると嬉しいですね。

アイコン

アイコン

パソコンのスキルやデザインなどの資格とかでなく、ですか?!

アイコン

そうなんです、弊社は車で移動する機会もあるので運転ができる人だとなお良しですね。もちろん運転免許のないスタッフもいますよ~!

アイコン

採用において、求めている人材や選考において重視する点などを教えてください。

アイコン

ズバリ、人柄とコミュニケーション能力です。弊社の選考は面接がメインになっているので、直接会ってお互いの理解を深めつつ、そういった部分を特にみていきます。

アイコン

人柄というと範囲が広いですが、実際に働く姿を想像した時に前向きな姿勢で働いてくれそうだと思える方には好感が持てますよね。

アイコン

たしかに、「できなくて辛いな~」よりも「大変だけど頑張るぞ」と思える方とぜひ仲間になりたいですよね。

アイコン

そういう点ではコミュニケーション能力と通ずるのかなと思っていて、前向きな気持ちの方となら周りのスタッフもいい気持ちで一緒に働けると思うんです

アイコン

弊社はコーディネーター(営業)だけでなく制作側の人間でも時にはクライアントと直接やりとりしますし、大型案件になると1人ではなく仲間と協力しながら進めていきます。コミュニケーションなしでは成立しないからこそ、重要なんです。

アイコン

また案件によっては取材や撮影などもあるので、人と関わることに臆せず行動できる人がいいですね。

アイコン

まずは面接でやりたいことや、その想いを伝えにきてほしいです。あなたのこと、たくさん聞かせてください!

アイコン

身だしなみって?

アイコン

勤務時の服装には、ルールや決まり事などありますか?

アイコン

基本的にはないんですけど、室内では脱帽、あと男性だと短パンやタンクトップでの通勤が禁止というような感じでしょうかね。

アイコン

あとは結構自由ですね~。ただ、その日のTPOや所属している部署によっても変わってくるかなと思います。

アイコン

それでいうと、私の場合はクライアントと会う機会も多いので、少しカッチリめな格好を選ぶことが多いですね。

アイコン

逆に私はカジュアルが多いです。社内での制作業務がメインなのですが、リラックスして仕事に熱中できているのはそのおかげかも。

アイコン

社会人になったら好きな服を着る機会も減って、常にカッチリとした格好を意識しないといけないのかな~なんてイメージもあるじゃないですか。服装の自由度って、結構うれしいですよね。

アイコン

とっても分かります!弊社はシャツよりもTシャツ率の方が割と高くて、そういう意味でも居心地の良さを感じてしまうんですよね(笑)あっ、でも仕事は気を抜かずしっかりやってますよ~!!!

アイコン

え~本当かな~?(笑)

アイコン

アイコン

まあでも、どんな場面になっても対応できるようにシンプルなジャケットやシャツだったり、きちんと感のあるアイテムを揃えておくと安心ですよ。

アイコン

あと噂なんですけど、“男性社員のヒゲ率が高い”というのは本当ですか?!

アイコン

意識してませんでしたが、たしかにそうかもしれませんね(笑)

アイコン

ヒゲも特にルールはないので、清潔感さえあれば特に問題ありません!一緒にダンディでも目指しちゃいます?

アイコン

アイコン

(苦笑)

アイコン

他に身だしなみに関して知りたいことはありますか?今ならなんでも答えますよ~。

アイコン

女性の方だと特に、ヘアスタイルやネイルなんかも気になるところかと思います。髪色や髪型、ネイルなど、みなさんはどのような感じですか?

アイコン

そういった身だしなみの基準みたいなものも、服装と同じようなイメージでいいと思います。仕事に支障をきたさない範囲で、というような感覚でしょうか。

アイコン

社内を見渡す限り、髪の毛を全く染めないスタッフもいれば、明るめなカラーのスタッフもいますね~。制作チームの中には、赤系や青系だったり個性派カラーのスタッフもいますよ!

アイコン

あと清潔感は大事だなと思いますね。ヘアスタイルにしろネイルにしろ、汚さそうだとか相手に不快な印象を与えないのならいいんじゃないでしょうか。

アイコン

そうですね。きちんとした場面など例外はありますが、基本的に重く考える心配もないと思いますよ。

アイコン

それよりも表情や態度だったり、人との接し方の方が重要だと、私は思いますね。きっと相手に映る印象として大きく残るものだから。

アイコン

たしかに。TPOを考えるのもそうですし、相手への印象を前提とした上での“自由”だと捉えるのがいいかもしれませんね。

女性の働き方って?

アイコン

今後、結婚や出産をしても仕事を続けていきたいという方も増えていくように感じるのですが、女性が働く環境としてどうでしょうか?

アイコン

弊社は採用形態がたくさんあるのも特徴です。時短勤務やリモートワーク(在宅勤務)などにワークチェンジすれば、子育てや家庭と両立しながら働くこともできますよ。

アイコン

わたしはリモートワークを利用しているので、子どもがケガや風邪をひいてしまった時も会社を早退せずに済むのが助かります。働きながらそばにいてあげられるので安心です。

アイコン

子どもの送り迎えなどがあるので時短で働かせてもらっているのですが、スタッフのみんなが仕事量とか時間のことをいつも気にかけてサポートしてくれるんです。

アイコン

あと、なによりお仕事が育児の息抜きになりますよね。子どもに対して優しく接することができるのも、そのおかげかもしれません(笑)

アイコン

本当に、いろんな場面でスタッフのみんなに支えられていて、みんながいるから安心して子どもを育てられているのだなあと日々実感しますね。

アイコン

アイコン

社内の協力体制というか、チームワークというものを改めて感じますね。

アイコン

そうですね。社内の決まりとかそういうのではなく、1人1人が周りへの思いやりや気遣いの心を持っていて、「仲間」という感覚が強いところも魅力だと思います。

アイコン

社内のイベントにも親子で参加してもらえて、子どもにとってもいい経験だなあと思っています。スタッフのみんなはとっても可愛がってくれます(笑)

アイコン

こんな感じでママスタッフの方も壁とかは特に無く、同じ会社のスタッフとして和気あいあいとやっていますよ。

アイコン

リモートワークのスタッフは数人ほどいるのですが、スカイプを使ってオフィスのモニターに繋げています。作業しながら気軽に質問ができる環境で、コミュニケーションがとりやすいところも働きやすいんじゃないかなと思います。

アイコン

また、リモートワークで働くことを前提に入社した方で、現在は外注スタッフとして働いてもらっているという事例もあります。夜に受けた修正を早朝に対応してくれていて、彼女のライフスタイルにも合っているようです。

アイコン

もっと気になるという方は、ママスタッフのインタビュー記事もアップされているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

労働環境って?

アイコン

会社員となると、転勤や出張が当たり前だったりするんでしょうか…?

アイコン

弊社の場合、転勤はほとんどないんじゃないでしょうか。出張はセクションや役割によって、ある人ない人に分かれますね。

アイコン

また、万が一遠くに行くような転勤の話が出たとしても、本人の意志に反してまで行かせるようなことはありませんよ。

アイコン

出張でいうと、数日間なんですけどクライアントのイベントの運営や手伝いに行くこともありますね。人それぞれだと思うんですけど、普段あまり行く機会のない地方にも行けるので、それが楽しみだというスタッフもいますよ(笑)

アイコン

コピーライターチームも弊社カメラマンに同行し、撮影や取材に行くことがあります。でも長期的に行くことは滅多になく、会社に戻って引き続き作業します。

アイコン

制作会社には珍しくエコ活動も盛んなイメージがありますが、結構地方に行くことも多いんですか?

アイコン

エコチームは、地方でいうと名古屋や北海道に行くことが多いですね。私も数回ほど手伝いに行ったこともあるのですが、東京出身だからか自然の良さが体感できて、地方ならではのおいしい食べ物もたくさん食べられました。

アイコン

広告業界って忙しそうですよね。ハードワークなイメージが強いのですが、体力的にキツくありませんか?

アイコン

結構気になるところですよね。どの業界もそうかもしれませんが、繁忙期になると早く帰るのが難しくなってしまうこともあります。

アイコン

もしかして、家に帰れない日なんかもあるんでしょうか…?

アイコン

たしかに、昔はそういう時代もありましたね(苦笑)今はスタッフみんな、しっかり毎日お家に帰れていますよ~!

アイコン

ただ、締め切りの関係とかでどうしても遅くまで残らないといけない日もあります。そういうときは翌日の出勤時間を遅らせたりと各自で調整させています。

アイコン

こういうクリエイティブな業界なので、どこまでも突き詰めるということもできますが、しっかりとゴールを決めて仕事を終わらせるのも大事ですよね。

アイコン

やっぱりクライアントの期待や希望にはしっかりと応えたいですし、中途半端では終わらせたくないと思うと没頭してしまう日もありますが、やっぱりスピード感や段取りも大事なんだなって思います。

アイコン

また会社の人もあまり多くはないので、スタッフ1人1人の協力体制の厚さが本当に救いですね。

アイコン

スタッフの中にはコピーの経験があって、デザインのソフトも触れて、映像まで作れるというマルチなスタッフもいるんですよ~!この前うちのチームがピンチになったことがあって、すぐに駆けつけてくれました!!

アイコン

エェ!そんなスーパーヒーローみたいな方がいるんですか?!

アイコン

アイコン

うちは社内にコピーライターやデザイナー、カメラマンなどいろんな職種がいるので、やりようによっては幅広く経験を積める環境でもあるんだと思います。

アイコン

突き詰めたい人も、経験の幅を広げたい人も、待ってます!

アイコン

土日祝日休みと聞いているのですが、その他に有給休暇などは取得しやすいんでしょうか?

アイコン

はい、基本的には土日祝日がお休みです。有給休暇についてはスタッフみんなで調整しながら少しずつ有休を消化していますよ。

アイコン

もうこれは会社のというより法律による決まりなので、お休みはしっかりと取ってもらっています。

アイコン

会社がお休みの日にも出勤することはありますか?

アイコン

そうですね、クライアントの予定に合わせて休日出勤をすることもあります。でもそういった場合は別日に振休をとることになっています!

アイコン

タイミング的に振休をうまく入れられず連休になってしまうと大変かもしれないですが、デメリットばかりではないな~って思います。土日だと、どこも混んでいるけど平日だと空いているお店も見つけやすいので!

アイコン

私は旅行が結構好きなので、平日に振休や有給を使って行くことが多いです。航空チケットやホテル代も週末よりも安いのでラッキー!って思っちゃいます(笑)

アイコン

なるほど。休日出勤した分を上手に利用すれば、有効活用できちゃうんですね~!

アイコン

はい。意外と周りの友達も平日休みとかの人がいたりするので、平日だと休みが合わせやすいなあとも思いますね。

アイコン

広告業界とかクリエイティブなお仕事って時間に追われているイメージが強かったのですが、印象が変わりました!

アイコン

それはよかったです!怖がらず、その一歩を踏み出してほしいなって思います。自分の目で見る前に、挑戦する前に諦めてしまうのはもったいないですからね。

アイコン

まずは会社見学だったり、気になる職種のスタッフと会って話す、とかでも大丈夫です。少しでも弊社に興味をもっていただけたら嬉しいです!

アイコン